医療法人社団 三遠メディメイツ

国府病院

内科,外科,整形外科,リハビリテーション科,眼科,皮膚科,循環器内科,消化器内科,乳腺外科

〒442-0856 愛知県豊川市久保町葉善寺36-1
TEL 0533-88-2611

 
暴言迷惑行為
トップページ»  オーバーナイト透析

オーバーナイト透析とは


深夜帯の睡眠時間を利用して行う長時間透析で、6~8時間透析が可能です。
睡眠中に透析しますので、 透析時間は8時間でも、慣れてくれば 実際に感じる時間は1時間程度と言われています。
時間を掛けてゆっくりと治療を行うことで体への負担を軽減し十分な透析を行うことができるため、以下のような効果が期待できると言われています。

 

オーバーナイト透析によるメリット


◆身体症状の軽減
 透析後の疲労感やだるさ、下肢ムズムズや痙攣、皮膚のかゆみなどの症状軽減に期待できます。
 
◆食制限の緩和・食欲増進
 長時間透析を行うことで通常よりも緩やかな食事制限が可能となり、十分な栄養補給及び食事を楽しくことが
 できます。
 
◆良好な生命予後
 緩やかな除水により血圧が安定することで心血管系への負担が軽減し、心疾患の予防が期待できます。
 また長時間透析により貧血の改善や透析アミロイドーシスなどの合併症の軽減にも期待できます。
 
◆薬剤の減量
 血圧の改善、リン・カリウム値の低下や貧血の改善することでそれに伴う薬剤の減量が期待できます。
 
◆日中の時間の有効活用
 睡眠時間を利用して透析を行うため、お仕事など日中の時間への影響が軽減するため、透析導入以前のような
 リズムでの生活が可能となります。

 

オーバーナイト透析の適応基準


◆ 70 歳以下で尚且つ、就労中の方、就労予定がある方、もしくは未就労であっても
   ボランティア活動等で日常的に社会参加をされている方

◆ 自己管理のきちんと出来る方

◆ シャントに問題の無い方(ピンポイント穿刺、ボタンホール穿刺は適応外)

◆ 心機能に問題の無い方

◆ 透析中の血圧が安定されいる方

◆ 当院の透析規律及びルールを理解・遵守できる方

◆ 医師の診療、指示に従うことができる方


※オーバーナイト透析へ移行後も適応基準(年齢以外の)から外れた場合は、離脱の対象となります

オーバーナイト透析のスケジュール


◆ 入室時間: 20:30~22:00(時間厳守でお願いします)

◆ 透析開始時間: 21:00~22:30

◆ 透析終了時間: 5:00~6:30

◆ 透析時間: 原則8時間(入室が遅くなる場合は時間を短縮することがあります) 

◆ 消灯時間: 24:00

◆ 消灯時間: 24:00

◆ 点灯時間: 5:00

◆ 退室時間: 5:00~7:00
 

 

当院でオーバーナイト透析を受けるまでの流れ


担当医の面談を受けていただき、胸部レントゲン、心電図、心エコー(必要に応じて胸腹部CT)をうけて頂きます。 
その上で可能と判断があれば当院で一度、昼間の透析を受けて頂きます。
  ↓
その後、結果を見て良ければオーバーナイト透析の開始日を決めていきます。

オーバーナイト透析についてのお問い合わせ先

 
◆担当者宛:(0533)88‐2611(代表)
  
 できる限りお問い合わせは11:00~13:00か、15:00~16:00の間でお願いいたします。
 担当者不在の場合、後日こちらからご連絡させていただきます。
 その場合、ご連絡先とご連絡可能時間等を確認させていただきますのでご協力お願いいたします。

◆メールのお問い合わせ :khp-hd@mates.or.jp
  
 メールでのお問い合わせの際は件名に「オーバーナイト透析」と入力して送信してください
 また、メールの返信につきましては一週間ほどお時間をいただく場合がございます。